November 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

BMW RnineT Racer カスタム

Matris(マトリス)サスペンションの車高調整を使用して、約20mmの車高アップをしたことにより、問題にはなりませんがファイナルデフ部分の接続角度が、ノーマルトルクロッドでは引いてしまう形になっていました。

そこでエキセントリック調整付きトルクロッドを削り出し製作して、その引いて角が寝てしまった部分をノーマル同様の角度に調整しました。

BMW RnineT Racer

エキセントリックを、ロッドが伸びる方向に回転させて角度を合わせるあけです。

BMW RnineT Racer トルクロッドBMW RnineT Racer トルクロッド1BMW RnineT Racer トルクロッド2BMW RnineT Racer トルクロッド アップBMW RnineT Racer トルクロッド3BMW RnineT Racer トルクロッド4

このエキセントリック調整付きトルクロッドは、調整範囲がノーマルから約+10mmの車高アップとノーマルから約−10mmの車高ダウンにも調整する事が可能です。

ジュラルミンの無垢から削り出しH型断面構造として、高剛性な仕上がりとなっています。

また美しい削り出しの表面を保つために、表面はセラコートクリアーで処理をしています。

BMW RnineT Racer トルクロッド部分比較

 

MOTO-EXRIDE(モトエクスライド)ホームページ
MOTO-EXRIDE online shop/モトエクスライド オンラインショップ

 

pagetop